スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク

アルカリイオン水の効能

アルカリイオン水の効能は、薬事法により慢性下痢・胃酸過多・制酸・消化不良・胃腸内異常醗酵などの胃腸症状の改善に対して効果効能を認められています。



アルカリイオン水は、水素を溶かし込んでいます。アルカリイオン整水器協議会によると協議会の会員の機器を使用した場合、一般的な水道水を電解してできるアルカリイオン水に含まれる水素の濃度は100〜400μg/L (pH9.5の時)程度ではないかとしています。



水素は、活性酸素のヒドロキシラジカルに対して抗酸化物として有効に作用するということを日本医科大学の太田成男教授が水素ガスをラットに使用した研究で明らかにしました。さらに、東邦大学薬学部等の研究では、水素ガスを飽和状態(0.6 mM)まで溶かした高濃度水素溶解精製水を使用した研究により、脳内での活性酸素の発生を減少させる成果を得たとの報告もなされています。



以上のことから、アルカリイオン水は、溶存している水素によって抗酸化作用を有していると思われます。この抗酸化作用が活性酸素を原因とする各種症状に有効に作用することで効用が得られるものと思われます。



例えば、がんや糖尿病などの生活習慣病の症状の改善に効果があるという報告があります。がんや糖尿病そして、糖尿病の合併症、例えば白内障などはその発症に活性酸素が大きく関わっていることが知られています。アルカリイオン水の溶存している水素が活性酸素に働きかけることで、これらの疾病の改善に効果をもたらすものと思われます。



活性酸素を作り出すものとして紫外線があります。紫外線は、からだの皮膚を透過して皮膚細胞内において、最も有害な活性酸素のヒドロキシラジカルを大量発生させてしまいます。ヒドロキシラジカルは皮膚の弾力を保つたんぱく質、コラーゲンなどを破壊することで、皮膚のハリをなくし、しわをつくってしまいます。アルカリイオン水の水素が活性酸素のヒドロキシラジカルを還元して無力化することで、紫外線の影響でしわをつくられるのを防いでくれる可能性があるんです。



アルカリイオン水を生成すると同時に作られる酸性水は飲用には適しませんが、洗顔などに使用するとピーリング効果が期待できます。そこで、アトピーに対して効果があるという報告もあるようです。



しかしながら、水素は非常に軽い気体であり、大気中に放散しやすい性質を持っているために、水中に長く溶存することがないとされています。したがって、アルカリイオン整水器などで作り出したなら時を置かずに飲料することが望まれます。


アルカリイオン水 最新一覧 By 楽天




















































































sponsored links
selected entries
categories
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM