スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク

アルカリイオン水とは?

アルカリイオン水は、アルカリイオンを含んでいることから名づけられています。天然水としても豊富に存在しています。また、水を電気分解することでもつくることができます。



水を電気分解するとマイナスの電極に触れている水が水素となりその電極の周囲の水が水素イオンを含むアルカリ性になる性質を利用してつくることができるんです。その時プラスの電極では酸素と酸素イオンを含む酸性の水が作られます。



家庭でアルカリイオン水をつくるときには、ほとんどの場合、原水となる水には水道水が使われますから、その水道水にはわずかですがミネラルなどが溶け込んでいます。



そして、これを電気分解すると、マイナスの電極側にはカルシウムイオン、マグネシウムイオン、カリウムイオン、ナトリウムイオン等のミネラルの陽イオンが集まり、塩化物イオン、炭酸イオン、硫酸イオン、硝酸イオン等の陰イオンはプラスの電極側に集まります。ですから、マイナスの電極につくられるアルカリイオン水は水道水のミネラル分を多く含んだ水でもあるんです。



アルカリイオン水をつくると同時に酸性水がつくられますが、その酸性度は、生成するアルカリイオン水のアルカリ度によります。アルカリ度の強いアルカリイオン水を生成すると同時に作られる酸性水の酸性度は強いものになります。



酸性水は飲用には適しませんが、洗顔などに使用するとピーリング効果が期待できます。お風呂に使用してもいいかもしれません。お肌がつるつるになります。アトピーに有効という報告もあるようです。



電気分解してつくられたアルカリイオン水の効力はあまり長いとはいえないようです。作り置きはせず必要な分をその都度作って使い切るのがいいようです。
アルカリイオン水 最新一覧 By 楽天
























































sponsored links
selected entries
categories
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM